みんなの出会い系体験談

レスのアラフォー主婦と即フェラ~脱童貞(セフレ確定中)

みんなの出会い系体験談

彼女いない歴24年(=年齢orz)のフリーターです。

女の子に縁がなく過ごしてきたので、ワクワクメールにも使い始めはそれほど期待してなかったんですが、今はそのおかげで充実しています。

正直同世代とか年下、つまりリアルに付き合いたい年代の子には未だに苦手意識が。
それでも楽しめるのはズバリ、年上女性を狙い始めてからです。

そんな僕の、初めての体験となったエピソードをお話しします。

「とにかく寂しい、話だけでも相手して」

そんなやけっぱちな投稿に温かいレスをくれたのがユミさんでした。

やり取りしてみたら楽しくて。好きなゲームや音楽とか趣味が近いこともあって「一度会う?」みたいな流れになりました。

若くして出産した息子さんがもう大学生だとか。
今は共働きで自分もフルタイム会社員だそうで、勤め帰りにユミさんの職場からも自宅からもほどよく離れた駅を選んで待ち合わせ。

約束より少し早めに現れたユミさんは、なんとなく想像してた所帯じみた感じもなく、年齢の割に若見えする印象。

体型もスリムで、ファッションも今どき。
率直にきれいな人でした。

家族には遅くなると言ってきてあるそうで、せっかくだから飲みに行こ、と駅近の居酒屋へ。
気後れする僕をさりげなくリードしてくれるのもまた嬉しかったりしました。

軽く酔いが回りました。
気がついた時には僕はすっかりリラックス。あけすけに語っていました。

心も寂しいし、身体も寂しい。

たまらない、欲求不満でおかしくなりそうだ、とまであけすけに口走っていました。

いやな顔一つせず熱心に聞いてくれることについ調子に乗りました。

「ユミさんみたいな素敵なお姉さんとセックスしたい」

聞いたユミさんはちょっと考え込んだ後、「出ようよ」と一言。

勘定を済ませて店を出ました。

30分後には僕たちは駅裏のホテルの一室にいました。

「本当に私が相手で平気?」

こわばった表情でユミさんが聞いてきます。

デキ婚ですぐ子育てが始まり旦那さんとは長年セックスレス。
今の勤め先も若い人ばかりで、ユミさんくらいの年代はすっかり年寄り扱いなのだとか。

自分が女性として見られる実感を持てていなかったらしい。。

「ユミさんみたいな素敵なお姉さんと本気でヤリたい!」

大げさに頷くと、ユミさんは半泣きのような表情で抱きついてきました。

「シャワー浴びてくるから待っててね」

妄想でしかなかった世界がまさしく現実になって。
やがてバスタオル一枚だけの姿で現れたユミさんが、黙って僕をベッドに押し倒しました。

いきなり濃厚なキス。

耳から首筋、そしてシャツを捲り上げ乳首周辺をいやらしく舐め回されます。
僕は動転してついされるがまま。

ベルトを外され、ジーンズを脱がされそうになってようやく制止しました。

「汗かいてますし汚いです。僕もシャワーを・・・」

ユミさんは僕の言葉を無視しました。
巧みな手際でトランクスまで脱がされます。

拒んでおきながら恥ずかしくも僕はもうガチガチに勃起していました。

「おっきい・・・」

ユミさんの視線はそこに釘付け。
久しぶりに目にした勃起に興奮を隠さないユミさんですが、僕としては匂いも含め恥ずかしくてたまりません。

なのに、ユミさんはためらいもなく顔を近づけてきました。
まさかの即フェラでした。

大げさでなく腰に電流が走ったような感覚が全身を走ります。
熱い舌先が激しく亀頭をねぶり回します。
高められた僕は、あっという間に会ったばかりの人妻の口の中で射精してしまいました。

「いっぱい出た・・・」

口を離しても萎えもせず勃起したままのペニスを見つめ、ユミさんが呟きます。
精液は飲んでしまったようでした。

僕は衝動的に、お返しとばかり押し倒してタオルを剥ぎ取りました。

「明るいよ・・・」

哀願を無視し、38歳人妻の肉体をじっくり眺めます。

形の良い乳房、色白な全身の素肌。
真っ白い内腿の奥に黒々とした陰毛が覗いています。
素晴らしい光景でした。

ユミさんがゴムを着けてくれ、覆いかぶさりますが童貞でしたし要領を得ません。
でも適当にペニスを突き立てるとユミさんのそこが潤っていたせいでうまく滑り、一気に根元まで飲み込まれました。

あの瞬間のユミさんの表情は、今思い出しても興奮します。

「ひ、久しぶり・・・いいっ!!」

思わず口から飛び出した人妻の本音。
身をよじり、感極まった声で快楽を訴えるユミさん。

10分と経たないうちに。

「あ・・あ・・・あぁぁ・・・いっちゃう、いく・・・・!!!」

ユミさんはせっぱつまった叫び声を上げて全身を震わせ、僕をぐいぐい締め付けながら達しました。

その後も、一向に勃起の収まらなかった僕。
ゴムを使い果たした後は生でユミさんを貫き、心ゆくまで人妻の肉体を堪能させてもらいました。

その後もユミさんとは、セフレとして時々会っています。
まさか僕が人妻をハマらせることができるなんて思ってもみなかったので自信も持てました。

これからも新たな出会いを探しに、ワクワクメールを利用していきたいと思っています。

↓ ↓ ↓ ワクワクメール公式 (R-18) ↓ ↓ ↓

ワクワクメールで女の子を探してみる

deaikei_gosanke