出会い系サイトでの失敗談

出会い系サイトからメールだけで終わった京都の女の子

出会い系京都の女の子

けっこう前の話しになるんですが、思い出したんで、ネタ&記録として書いておきます。

当時は、まだガラケー全盛期で、スマホが出始めのころの話し。
出会い系御三家のPCMAX、ハッピーメール、ワクワクメールなんかをまだ知らない時の話です。

僕の思い出話なんで、興味無い方はスルーして下さいね。

【体験談】出会い系サイトではじめて直メ交換

今でもよくわからん出会い系サイトとか、出会い系の掲示板なんかがありますが、一昔前は規制法もなかったんで、いろんなサイトがありました。

僕もいろんなサイトに登録したり、掲示板的なサービスを利用したりしてたんですが、覚えていないくらいマイナーな出会い系サイトを使って、生まれてはじめて携帯メールの交換に成功した女の子がいたんです。

その子は京都に住んでいて、年齢は当時24歳くらい、名前は沙希ちゃん。僕のことは「たっくん」って呼んでくれてました。

当時は僕もけっこうウブだったんで、知らない女の子とメールでやりとりするだけでもけっこう嬉しくて、かなりテンションが上がっていたんですね。

僕は大阪でその女の子は京都だったんで、気軽に飲みに行けるって感じの距離でもないですから、3週間くらい毎日メールでやりとりをしてました。

出会い系から会わないままメール交換

写メとかのやり取りもして無かったんで、情報はメールの文章だけ。
お互いがどんな体型とか、誰に似てるとかってことを教え合ったりして、もう想像でイメージが膨らみまくるんですよね。

メールの文章で、だいたいの人柄って分かりますし、自分と合う合わないというのも良くわかるんですが、沙希ちゃんとはホントに話しも会うし、なんかメールのやり取りだけでめちゃくちゃ癒されるんです。
なんで、本当に会いたくって仕方無かったんです。

当時は、朝から夜遅くまで仕事してましたし、土日とか休日は出張になることが多くて、京都に行ったりする時間もなく、悶々とした感じで毎日のように沙希ちゃんとメールで会話をしてました。

メール送信ミスで沙希ちゃんとあっけない終幕

沙希ちゃんと直メ交換した出会い系サイトって、メッセージを送りたい子に一斉に送信できるようなシステムがあったと思うんです。

沙希ちゃんはしっかりキープしておいて、もう少し近くの女の子と会いたいと思って、そのサイトの一斉送信みたいな機能を使ってメッセージを送ったんですね。

すると、しばらくして沙希ちゃんから

「たっくんからのメッセージ見ました」

「そういうサイトだから、たっくんが別の人にメール送っても仕方がないよね」

「でも、たっくんは違うと思ってたので、やっぱりショックでした」

というメールが。

やっちまいました。。

サイトでメッセージを送った子の中に、沙希ちゃんも入ってたみたいで、同じメールが沙希ちゃんにも届いてたみたいなんです。

もう返す言葉が見つからないのと、弁解したりしてメールを続けても、お互いになんか引っかかったままになると感じたんで、メールは返さないでおきました。

なので、沙希ちゃんとはもうそれっきりです。



僕もまだ、女性経験がそんなに多くなかった時なんで、なんだかせつない思い出になってしまいました。

今ではSNSとかが発達してるんで、いろんな女の子と手軽に連絡先の交換や、メッセージのやり取りが出来ますが、少し前まではガラケーの小さな画面で、文字と小さい画像なんかだけのやり取りだったんですよね。

今は良い時代になったもんですよ。

特に、出会い系御三家のしっかりした出会い系サイトがありますので、出会える確率も飛躍的に高くなってると思います。

出会い系御三家 ⇒ PCMAXハッピーメールワクワクメール

メールの送り間違いには気を付けて、ガンガン出会いましょうぜ!

deaikei_gosanke