出会い系攻略テクニック

出会い系サイトのプロフィールはけっこう重要という話し

出会い系サイトプロフィール

出会い系サイト使う時に、最初に登録する時点でプロフィールを書くことがあると思います。

でも、登録の最中にプロフィールの文面とかいろいろ考えるのが面倒で「後で書きなおせばいいか」って感じで適当に書いておいて、書きなおさないままになっている方っていませんか?

それ、超もったいないです。

気になった女の子がいると、その人のプロフィールをみますよね?

これは女の子も同じです。

PCMAXのデータですが、女性が出会う時に使うコンテンツは、「掲示板」が50.1%でほぼ半分。

次に多いコンテンツが「プロフィール」で30.6%。

掲示板を使うのは当然ですが、なんと全体の3分の1くらいの女性は、男性のプロフィールを見て出会いを探しているという事なんです。

僕もハッピーメールをメインで使っていた時に、同じ地域の女の子から「プロフィール読んでメッセージ送りました」っていうのが3回くらいありました。


出会い系サイト攻略の基本中の基本「プロフィールを充実させる」



基本は、自分の紹介文(自己PR)や写真、アンケート項目への回答などですが、出来る限り最大限のアピールをしましょう。

出会い系サイトって、赤の他人の男女が知り合う場所ですから、女性はけっこう警戒しています。

これは当然ですよね。

なので、プロフィールで極力、自分の情報を女の子に与えて、信頼してもらう必要があります。

出来れば自分の顔写真を載せたほうが良いと思いますが、いろんな事情で難しい方は、顔の一部にモザイク入れるとか、角度を付けて映して顔が全部見えないようにするとか、少し工夫して載せればいいと思います。

それもダメなら、最低でも似顔絵とかアバターはあったほうが良いです。

次に自己PRも、嘘とかイヤミにならない程度で自分のアピールをしっかりしたほうが良いです。

顔写真がNGの方は、なおさら自己PRをしっかり書かないと、自分のことを信用&安心してもらう事が難しいですよ。

あと、アンケート項目に答えたり、チェック入れる項目があったりしますが、これも全部入れておきましょう。



何度も言いますが、赤の他人の男性なんですから、最初は警戒されているのが当たり前です。

それを少しでも信用してもらって、安心して会ってもらうためにプロフィールは最大限充実させておいた方が良いんです。

僕たちも、女性のプロフィールに写真も何もなく、自己PRは「はじめまして。宜しくお願いします」程度で、体型とか身長とか趣味とかの情報がほとんど無いと、その人の事が全く分からないんで不安になりますよね。

なので、プロフィールで自分の情報を惜しみなく与えてあげる方が良いんです。


出会いのチャンスを逃さないように、プロフィールを設定

 



PCMAX、ハッピーメール、ワクワクメール、どのサイトもプロフィール検索が出来るようになっているので、そこから自分に合った男性を探している女性が30%もいます(PCMAX調べ)。

プロフィール検索されたときに、自分のプロフィールがしょぼければ女の子にスルーされてしまいますよ。

僕たちが1円もポイントを使うことなく、女の子からアプローチしてもらえるチャンスをみすみす逃していることになります。


こういう部分が出会える人と、なかなか出会えない人との違いになったりするので、プロフィールはしっかりと書いておきましょう。

deaikei_gosanke