ハッピーメール体験談

出会い系サイトの「足あと」機能から仲良くなってみた

出会い系サイト足あと機能

僕は、PCMAXとハッピーメール、ワクワクメールを使って女の子と出会っていますが、これらの出会い系サイトには「足あと」という機能があります。

出会い系サイトとかSNSとかを使っている人は知っていると思うんですが、簡単に言うと、自分のプロフなどに訪問してくれた人の記録が「足あと」として表示されるんですね。

一昔前に流行ったmixiとかでも足あと返しっていうのが行われていましたし、無料ブログのアメブロなんかでも「ペタ」といわれる足あと機能があります。

自分の所に訪問してくれた人が分かる機能なので、そこから女の子と仲良くなれないか実験してみました。

ハッピーメールの「足あと」機能から20代後半・おっぱいの大きい子と仲良くなれた

PCMAX、ハッピーメール、ワクワクメールと、それぞれ10人づつくらいに足あとをつけておいて、しばらく放置しておいたんですが、PCMAXからは3人の足あと返し、ハッピーメールとワクワクメールは2人の足あと返しがあって、その内ハッピーメールの一人からは、「足あとありがとうございます♡ ○○より♪」っていうメッセージが届きました。

足あとにメッセージを返してくれた子に早速アプローチしてみると、やはりけっこうノリの良い子で、サイト内での数回のやり取りと、携帯メールで2日くらいLINEのやり取りをして飲みに行くことになりました。

サイトに載せている写真よりお嬢様的な雰囲気で、おっぱいが大きい。太っているわけでもないのにここまでおっぱいが大きい子は初めてです。

これまで出会った女の子の中でも、たぶん一番おおきいと思う。


この日は、様子見っていうのもあったので、ラブホに誘うことをせずに、心斎橋の魚料理が中心のお店でビールとか日本酒とかを飲んだだけでした。

話しもけっこう合うし、けっこう良い雰囲気になったと思うんで、次回はキッチリとラブホへお連れしようと思っています。

出会い系サイトでも、ほとんどポイントを使わずに会えますよ

ちなみに、ハッピーメールでこの子のLINE IDを教えてもらうまでにかかったのは、40~50ポイントだったので、お金に換算すると400円~500円で出会う事に成功出来ています。

出会い系サイトはポイント代が高くつくと思っている人も多いようですが、ポイントを絞ってやれば、そんなに大きな金額を使う事は無いと思います。

僕も、一つのサイトで月に3000円くらい、新しい女の子とたくさんやり取りしてる時でも5000円くらいでおさまってます。

月に3000円分のポイントがあれば、最低でも一人はゲット出来るので安いもんですよ。

今回みたいに、足あと機能から仲良くなって、実際に会える子もいるんで、そういう場合は楽勝だったりすることもあります。

出会い系サイトって、女の子も男性と知り合いたいと思って登録してるんで、そこで出会えるっていうのは自然な事だと思ってますしね。

ということで、あんまりポイントを使わずに、効率的に女の子と会える方法もあるので、いろいろサイト内を見てみましょう。

今回うまくいったのは「ハッピーメール」

ハッピーメール公式サイトはここ

deaikei_gosanke